Webデザインを工夫してアクセスアップを目指そう

お店のサイトを運営しているのだけれどアクセス数が伸びず、集客効果がないと感じている人はいませんか。

アクセス数が伸びない原因はWebデザインにあるかもしれません。必要なコンテンツは揃っているし、Webデザインに問題はないはずと思っていたら間違いです。なにもおしゃれなサイトである必要はありません。見やすいデザインでないと閲覧者はすぐにバックしてしまうのです。文字が極端に小さいサイトは読みにくいので、不人気です。また、コンテンツの紹介がわかりにくいサイトも要注意です。

凝った表現にすると何が書いてあるのかわからないので読んでもらえません。お店のアクセス方法を紹介したいときは端的にアクセスと書くだけで良いのです。さらに、背景色にも気をつけたほうが良いです。背景が黒いサイトは格好がよいかもしれませんが見づらいです。赤や黄色など鮮やかな色の背景も目に負担がかかります。Webデザインを決めるときは常に閲覧者目線で考えましょう。

文字と背景の色も重要です。文字と背景の色が似ていると、文字が背景に溶け込んで読むのが大変です。自分で上手にデザインする自信がないときはWeb制作会社にお願いするというのも1つの方法です。おしゃれで使い勝手の良いサイトを作ってもらえます。また、会社によってはサイトを作るだけでなくSEO対策もしてもらえます。検索エンジンで上位にくるように工夫してもらえるのでさらにアクセスアップできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *