ネズミの駆除はプロにお任せするのが賢い決断

  • ネズミの駆除を成功させるためにラットサインの確認

    • ネズミの駆除で大切になってくるのは侵入してくる経路を見つけることですし、家の中に巣を作られてしまっているかも確かめなければなりません。



      忌避剤や粘着シートなどの対策グッズを使用するとき、経路などがわかっていなければ効果的に使うことができないためです。



      巣を作る場所も様々で主に屋根裏や床下ですが壁と壁の間に空間があると穴をあけて住み着くこともありますし、巣は別なところに作って餌を探しにだけ侵入してくる場合もありますから、出没するようになったらよく行動を観察して物音などにも気を付けるようにしましょう。

      ラットサインを見つけることができればネズミの駆除が行いやすくなるので、ネズミが通った形跡を探すときには壁や柱を見ます。



      広いところを堂々と歩くよりも壁に沿って歩く習慣があるため、頻繁に通るところにはこすれて跡が残りやすくなります。

      ほこりがたまっている場所に足跡やしっぽの跡が残ることもあるため、よく見るようにしましょう。フンや尿がある場所に噛んで穴をあけている場所もよく出没する場所だといえますし、新聞紙や断熱材あるいは布などが集められている場所があれば巣にしている可能性が高くなります。
      ラットサインを見つけたらその近くにネズミの駆除アイテムを設置すれば高い効果が期待できて、特に粘着シートなどは通り道に設置しておけば最初は捕まえられなくても1週間程度すればとらえられる可能性が出てきます。

      見慣れないものがあると警戒するので気が緩んでいつもの行動を行うようになるまで、設置したネズミの駆除用の粘着シートは置いたままにしておくとよいでしょう。

top